花のち晴れ~花男 漫画66話のネタバレと感想 愛莉は天馬を好きになる

こんにちは。
いつも訪問していただきありがとうございます♪

花のち晴れ~花男の原作漫画の66話のネタバレを含めた感想を書きますね。

神楽木に言われたことが胸に突き刺さったまんまで公園にいる音ちゃん。
言われたことは事実だし、ストレートに言われ、
「どう言えば私が傷つくかわかってるね」
と音ちゃん。
そんな音ちゃんに近づく景。マジでいらん。
落ち込んでるところ…つまり弱みに付け込む気やろどうせ!?!?
こういうやつが私は一番嫌いなんだよ!!!←知らん
景もきっと過去に傷ついたんだろうけどさ、だからって同じ目に合わせようとか
復讐しようとか思うあたりが人として終わってる\(^o^)/

そんな音ちゃんのもとへC5の海斗がやってきた。
愛莉のことを聞かれるんだけど、様子がおかしかったことぐらいしか
分からないでいる音ちゃん(;’∀’)
そして実は愛莉が天馬のことを好きになったということを知る…。
今まで気づかなかったことに悲しむ音ちゃん。
「なんで なんでいつも私はそうなの 誰かを傷つけてるのに気がつかない」
このひとことがすべてを物語ってるよね…( ノД`)
愛莉のことはぜひ音ちゃんがまず気づいてあげてほしかった!!
そして天馬のことどうも思ってないなら、
愛莉が神楽木と音ちゃんを応援してくれてたように愛莉を応援してあげてほしかった!!
愛莉大丈夫かな…っ心配(´;ω;`)

花晴れ漫画の感想ネタバレ一覧はこちら♪

花晴れドラマの感想ネタバレ一覧はこちら♪

関連記事

健康で文化的な最低限度の生活 漫画3巻25話のネタバレと感想 えみるはいったん引...

深夜のダメ恋図鑑 原作漫画1巻のネタバレと感想 千代は大の大人がデコにキスと冷め...

花のち晴れ 漫画81話のネタバレと感想 ハルトは天馬と比較さたら勝てない

ぎぼむすファイナル 原作漫画のネタバレあらすじと感想 2巻

NO IMAGE

花のち晴れ~花男 漫画41話のネタバレと感想 神楽木は後ろから音ちゃんをハグする

宇宙を駆けるよだか 原作漫画1巻~3巻のネタバレと感想 インコが元の身体に入れ替...