僕とシッポと神楽坂 原作漫画5巻18話~22話のネタバレと感想 達也の手技の速さに驚く徳丸先生

こんにちは。
いつも訪問していただきありがとうございます♪

月刊office YOUで連載していたの僕とシッポと神楽坂の原作漫画の5巻の18話~22話のネタバレを含めた感想を書きますね。作者はたらさわみち先生です。
僕とシッポと神楽坂の連続ドラマは2018年10月からの金曜ナイトドラマで夜11時15分からテレビ朝日系で放送されることが決定しました。

こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ 月刊office YOUで連載していたの僕とシッポと神楽坂の原作漫画の4巻の...

僕とシッポと神楽坂のネタバレと感想5巻の18話 ダイキチの元オーナーから達也の元に大好きだったおもちゃを大量に送ってきた

今日はダイキチがメインのお話\(^o^)/
まさかダイキチにそんな過去があったなんてってなった( ノД`)

ダイキチはこの坂の上病院に預けられてからオーナーは迎えに来ず、
家に行っても家がなくなっていて、捨てられたんだと思っていた。
そんな悲しい過去があるからちょこちょこ思い出してうなされている(;’∀’)
かわいそうに…(´;ω;`)
そんなある日、輸血が必要な犬が病院にやってきた!!!
そこでダイキチが輸血をしてあげることに\(^o^)/
そしてそのあと、すごく御馳走を達也からもらえたダイキチ\(^o^)/
それはオーナーに捨てられた最後の夜と同じだったからまた捨てられるんじゃないかと
ビビっているダイキチ( ノД`)
めっちゃかわいそう!!!(´;ω;`)
やっぱりむやみやたらに動物を捨てちゃいかん!!!飼い主は責任を持つべき!!!
動物だって感情があるんだから、こんな思いをさせるのはよくないよね( ノД`)
そんなある日、ダイキチの元オーナーから達也の元にお詫びの手紙と
ダイキチが大好きだったおもちゃを大量に送ってきた\(^o^)/
許してほしいって送ってきた元オーナーだけど、もうすっかりダイキチは達也たちの
家族であり、この病院の看板犬だもんね(*´ω`*)
でもおもちゃに懐かしいにおいを感じたダイキチは楽しそうに遊んでる(n*´ω`*n)♪
そして輸血をしたダイキチはまたひとつ立派になった\(^o^)/
これからも病院をよろしくねダイキチ(*´ω`*)

こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ 月刊office YOUで連載していたの僕とシッポと神楽坂の原作漫画の3巻の...
こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ 花のち晴れ~花男 Next Season~の原作漫画の79話のネタバレを含め...

僕とシッポと神楽坂のネタバレと感想5巻の19話 すずめに代役のオファーが来た

今回はすずめの話\(^o^)/
すずめは芸妓をしている女の子\(^o^)/
そんなすずめのもとに堤と言う記者が取材にやってきた!!!
すずめのやっている芸妓と言う仕事は客に酒を提供してサービスするだけだという
認識をしていた堤なんだけど、仕事を始めるようになったきっかけをすずめに聞いたら
「日舞が好きでこの仕事に就くようになった」と答えたことを受けて、
この子は信念の強い女の子なんだなぁと感じた堤(*´ω`*)
だけど、それと同時にこの子には弱みはないのかなとも思い始め、
一体この子の強さの秘密はなんだろうと興味を持ち始めた様子!!!
そしてある日ー。
部隊の主役が急遽出られなくなったことを受けて、すずめに代役のオファーが来た!!!
てっきりすずめは喜ぶのかと思ったんだけど、日舞が好きなゆえに簡単には受けられず
恐さを感じたすずめは自分には無理だと断るΣ(・□・;)
その話を聞いた堤は、「恐さを失ったらだめだ。こっちにもいい材料になる。」と
堤らしいエールを送った\(^o^)/
それに「できない人にはオファーしない。あなただからだよ。」とも(*´ω`*)
意外といいやつだったんだなwwwてっきり記者やから悪いやつかと…←勝手なイメージ
それを聞いたすずめは舞台に立つことを決意!!
そして舞台を無事成功させることができた(n*´ω`*n)
これを見て誰もがすずめは強くていい子だなと思ったのだった\(^o^)/
しかし今回動物の出演はほぼなしなのねwwwいいのかなwww

こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ 月刊office YOUで連載していたの僕とシッポと神楽坂の原作漫画の2巻の...
こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ マーガレットで2014年5号~16号まで連載されていた「覚悟はいいかそこの女...

僕とシッポと神楽坂のネタバレと感想5巻の20話 朱色の箱に大事なものが入っているから見つけたら捨てないでと言われる

今回ははく製の話しみたいね!!
達也は名倉に誘われて、新しい事務所となる同級生の女の子の緑山さんの遠縁にあたる
写真館を掃除することに\(^o^)/
どうやら安く使わせてもらう代わりに掃除しないといけないらしいwww
早速始める達也たちなんだけど、猫の鳴き声のような声が聞こえた達也\(^o^)/
だけど、名倉には聞こえていない様子…なんだろうか!?
後日また写真館へ向かった達也。そこでもやはり猫の鳴き声が聞こえた!!!
一体どういうこと!?どっかに隠れてるの!?!?
すると、奥の方に目を光らせた黒猫を見つけた!!!追いかけたんだけどもう姿はない。
臆病なのかと思い、そのままにしておこうと思っていたら、
緑山さんが現れたΣ(・□・;)
そして朱色の箱に大事なものが入っているから見つけたら捨てないでと言われる…。
これってまさか!?!?Σ(・□・;)
そして達也はついにその箱を見つけた!!!
中を開けるとそこにはあの黒猫の姿が!!!!!
え、生きてる!?!?死んでるの!?!?
どうやらこの緑山さんは婚約していた人がいたらしいんだけど、
この黒猫とプロポーズしたのちに戦死してしまったらしい(´;ω;`)
だからそのぬくもりを忘れないためにはく製にしていたんだね!!!
こんなはく製の仕方もあるんだね( ノД`)
どうやら魂がまだいたことを知った達也はきちんと供養してあげた\(^o^)/
動物を通して色んな人との出会いがあるね(*´ω`*)

こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ 月刊office YOUで連載していたの僕とシッポと神楽坂の原作漫画の1巻の...

いつもドラマのぎぼむす ネタバレが更新されるのを楽しみにしています\(^o^)/

僕とシッポと神楽坂のネタバレと感想5巻の21話 ヒマを弄んでいた徳丸先生には将来の目標ができた

ある日、迷子犬を預かった達也たち\(^o^)/
飼い主がどこにいるか分からず右往左往しているところに、
この病院の前任の徳丸先生が突如現れたΣ(・□・;)
なかなかにいきなりwww
そして荷物引き取りついでに4、5日世話になると言うwww自由かwww
で、この迷子犬の飼い主も知っていたようで教えてもらった達也(*´ω`*)
そして飼い主と飲み友達ということもあって
徳丸先生自ら飼い主の元へ連れて行ってくれることに\(^o^)/
と、そこへ徳丸先生の息子から達也に電話が…
何やら喧嘩して拗ねてこっちに来たらしいw
徳丸先生は迷子犬を返したあと、街を歩き、達也の病院の良い評判を聞き安心した。
病院へ戻ると手術があると話す達也に手伝うと言う徳丸先生。
年寄り扱いするなとは言うけれど、達也の手技の速さに驚く徳丸先生(*´ω`*)
それを見てどこか悔しさと寂しさを覚えている様子の徳丸先生とそれに気づいた達也。
と、そこへさっきの迷子犬の飼い主がやってきた!!
ただでさえ夫の介護に疲れているのに犬が夜泣きをして近所迷惑になっていて
どうしたらいいか分からないと泣く泣く相談に来たらしい!!!
それを聞いた達也は徳丸先生に預かってもらうことを提案\(^o^)/
今、こういう犬を預かってもらうシステムが流行っているらしいwww
ヒマを弄んでいた徳丸先生には将来の目標ができ、行き詰っていた飼い主は解放され
双方が幸せになる結果をまた達也が導き出したんだ(*´ω`*)
ほんと達也は優しいし賢いや\(^o^)/

こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ 別冊マーガレットで連載していた宇宙を駆けるよだかの原作漫画の1巻~3巻(1話...
こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ ビッグコミックスピリッツで2018年8月23日時点で不定期連載中の健康で文化...

僕とシッポと神楽坂のネタバレと感想5巻の22話 達也はカミツキガメは外来種だから警察に報告するよう言っている

久々にビールでも飲んでゆっくりしようと思っていた達也の元に、
学校にいる大地から連絡があって、学校の生き物を診てあげることに\(^o^)/
達也どんまいwww
早速行くと次から次へと、診てほしい動物が現れ、なかなか帰れなくなった達也(;´・ω・)
と、そこへ湖のあたりで叫んでいる子たちが行って駆けつけた達也!!!
なんとそこには外来種のカミツキガメがΣ(・□・;)
そうとは知らずに刺激しようとしている子どもたちに指示を出す達也!!!
カミツキガメは外来種だから警察に報告するよう言っている達也の様子を見て
「こわい」と慌てる子どもたち。
その中でひとり男の子だけが「カメゴンは悪くない」と言っている!!
どうやらこの子が学校に連れてきたみたいね!!
拾ったカメを家では飼えないと言われ、どうしてもそばに置いておきたくて
学校へ連れてきたって言うから可愛いよね( ノД`)
子どもの純粋さがうかがえる。
そして達也は子どもたちにも分かるようになぜ外来種がいけないのかを説明した。
生態系としては天敵がいないのは不自然で、必然と人間が天敵になってしまうこと、
すべては人間が捨てたことがいけなかったこと。
どこまで伝わったのかは分からないけど、カメを達也の知り合いの外来種センターで
飼ってもらえるということを伝えると、みんなとても嬉しそう(*´ω`*)
とにかく殺さずに済んだのが何より\(^o^)/
しかし動物の問題はほんと難しいよね…(;´Д`)

こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ 月刊office YOUで連載していたの僕とシッポと神楽坂の原作漫画の6巻の...
こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ 「月刊! スピリッツ」で2015年6月~2017年1月まで連載されていたトー...
こんにちは。 いつも訪問していただきありがとうございます♪ ぎぼむす(義母と娘のブルース)の原作漫画の1巻に掲載されている本編とおまけ1...

 

関連記事

NO IMAGE

花のち晴れ~花男 漫画60話の感想 神楽木は音ちゃんに無視されたと思った

健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)漫画62話63話のネタバレと感想 えみる...

NO IMAGE

花のち晴れ~花男 漫画44話の感想 神楽木は本音を打ち明ける

花のち晴れ 最新話 漫画81話のネタバレと感想 ハルトは天馬と比較さたら勝てない

健康で文化的な最低限度の生活 漫画4巻28話のネタバレと感想 半田さんは虐待の可...

NO IMAGE

花のち晴れ~花男 漫画55話感想 愛莉の家に遊びに行く