花のち晴れ~花男 ドラマ最終回第11話のネタバレと感想 めぐみが晴を全力で応援をしたいから別れると話す-王子様と小悪魔がお似合い

こんにちは。
いつも訪問していただきありがとうございます♪

2018年6月26日放送の花のち晴れ~花男 Next Season~のドラマの最終回第11話のネタバレを含めた感想を書きますね。

 

花のち晴れ~花男 ドラマ最終回第11話①音は天馬から別れを告げられる

どうやらケガをしたらしいハルトΣ(・□・;)
試合の後、ハルトのお父さんにちゃんと試合を最後まで見届けるよう言う音。
そしてその様子を見ていた天馬のお義母さん\(^o^)/
それを聞いたからか結婚式の話をやたらと進めたがるお義母さん(*´ω`*)www
もう結婚式場を仮押さえしてるとかwww

一方の音はワシントンをハルトに返そうとこっそりハルトの練習場へ来る。
すると、そこではひとり勝利のイメトレをしているハルトがwww
てか、練習できないからって勝利のイメトレしてるあたりさすがハルトだなwww
そこで近衛が雇っていたやつらに絡まれているところを目撃するハルトと音\(^o^)/
ケガをしているハルトは何とか後ろから飛び込んでやつらを蹴散らしたwww
ハルトのこういうところ可愛いよな(*´ω`*)www
そしてその様子を見ていたであろう天馬が後ろからやってきた!!!
ついに音の言っていたことが真実だったってことが証明された(*´ω`*)
警察に行こうと3人に言う天馬だけど、音がもう近づかないならいいと言い逃がす。
そして近衛には自分の前から消えるよう伝えた天馬\(^o^)/
今日の天馬はクールだな\(^o^)/
そして音に謝ろうとするんだけど、音はもうそんなことはいいと言う。
そして一人にしてほしいと天馬が去っていく…その様子がとても切なそうで( ノД`)

さて、決選2日目\(^o^)/
今回は弓道の大会なんだけど、どこか上の空のような天馬。
その様子を見たハルトは試合の延期を申し出るも、天馬はやると言う。
そしていざ勝負してみれば、ワシントン効果なのか怪我の功名なのか
ハルトがとにかく絶好調\(^o^)/
一方の天馬は近衛のことが引っかかってる様子で絶不調(;’∀’)
結果はハルトの大勝利に終わった\(^o^)/
その結果に素直に喜ぶメグリンだけど、辛そう…かわいそうだなメグリン(´;ω;`)
そしてハルトにお別れを告げるメグリン…。
メグリンめっちゃいい子なのに…あぁ辛すぎる辛すぎる( ノД`)
そんなメグリンに愛莉が優しく話しかけた\(^o^)/
一方の音は近衛を助けに行く。
そして近衛と天馬の仲を戻した(*´ω`*)音らしいね♪
そして愛莉の誘いでみんなで紺野さんの家でパーリィーのはずが、
まさかのみーたんのプロポーズに遭遇www

ハルトは音の家にやってきた\(^o^)/
そして賭けの話をする。
どうするかは音が好きに決めればいいけど、
決勝のあといつもの場所で待っているとハルトに告げられる。
音は行かないって言うんだけど、さぁ音はどうするのかなぁ!?
このあたりの展開は大筋で原作とおんなじだけど…。

そしていよいよ決勝の日ー。
最後は剣道!!英徳のみんなもだいぶ一致団結してきた(*´ω`*)
そして一瞬のスキをねらうんだけど、はずしてしまう(;´・ω・)
だけど、音が好きだという気持ちは天馬に負けていなかったようで
好きならぬ付きで勝つハルト\(^o^)/www
ハルトらしいな!!!
ラッキーパンチで勝っちゃった(*´ω`*)www

試合終了後、真っ先に天馬のもとに行った音。
そして天馬は野菜炒めを食べたいと音に言う。
家で野菜炒めを作り、それを天馬に食べさせる音\(^o^)/
そして天馬から別れを告げられる。
天馬かっこよすぎるやろ!!!
潔いと言うかなんと言うか…(´;ω;`)
でもそこはもうちょい追いかけ続けてほしかったなぁという思いもあるwww
「最後まで僕を選ぼうとしてくれてありがとう。」
って、なんかやばくない!?!?(´;ω;`)
それとやっぱ音から自分の気持ちに気付いて
ハルトの方に全力で走ってってほしかったな\(^o^)/
ハルトもそれを望んでたと思うしさ…(;´Д`)
まぁそこはしょーがないね(;´・ω・)
そんなこんなで天馬の後押しもあり、ハルトのもとへ向かう音\(^o^)/
なんか変な感じ\(^o^)/
そこへ愛莉が来て天馬とふたりで話すシーンがあったんだけど、
あれが割といい感じだった件www
どうせなら原作であったように愛莉が天馬に猛アタックしたら
それはそれでおもしろかっただろうなぁなんてwww
そして音が走って行ったところで物語は終わり…。

って、えぇーーーΣ(゚∀゚ノ)ノ
感動の再会とかそういうシーンなしですか!?Σ(・□・;)www
そこはせめて最後音が走ってきてハルトがいえーいってなる瞬間が見たかったなwww
原作では見られなかった光景だからさwww
でもハルト良かったね!!!
ここまで頑張ってこられて(*´ω`*)
確かに音もハルトもここまで来れたのも、自分を変えられたのも、
お互いの存在があってこそだったもんね\(^o^)/
ハルトは原作よりもドラマの方がよりイケメンに描かれてたな(*´ω`*)
めっちゃいい人になった\(^o^)/成長がすさまじいよ\(^o^)/www
とりあえずめでたしで終わったので良かったよ(*´ω`*)
原作はまだ続いてるからどうなるのか楽しみ(n*´ω`*n)♡

花晴れの次シーズンのドラマの義母と娘のブルース ネタバレはこちらです♪

花のち晴れ~花男 ドラマ最終回第11話②ヒロインはめぐみだったんじゃ無いかっていうくらい全部持っていかれた

え、言ってもいいですか?
なんちゅー終わり方!!!
晴の妄想シーンからの「それから」×9回、ちょっと頭が混乱、あれ?スッキリした終わり方じゃなかったぞ!笑
いやいや、最終回自体はすごく良かったですよ!宇多田ヒカルの「初恋」でめっちゃ泣かされたし、ミータンの下りは面白かったし。そして画面いっぱいに広がる愛莉と天馬のシーンは、顔面偏差値が高すぎて妙に恥ずかしくなったり…とにかく面白かったんです。
それだけに終わり方が残念すぎてならない。それとも続編ありきというか、まだまだ続きますよというメッセージだったのか…
とにかく最終話を振り返ってみます!

天馬と晴の勝負は蓋を開けて見たら晴の勝ちでした。天馬も近衛のことがあって本調子でなかったし、最後は晴らしくラッキーパンチだったし笑
それにしても西門さんの抜き胴がかっこよかったな!なんであんなにセクシーオーラ出してるんでしょう。素敵でした!

何よりも、剣道の試合の前日、めぐみが晴を全力で応援をしたいから別れると話し、お弁当を届けるシーン、切なすぎて涙腺崩壊、そして初恋…
ヒロインはめぐみだったんじゃ無いかっていうくらい全部持って行かれました。一途にずっと晴だけを見て、晴に振り返ってもらえないことがわかってても一生懸命で。
そこに現れる愛莉、愛莉も本当にいい子になりましたよね!そして恒例タコパ!最終回もタコパでしたー!
突然彼氏のみーたんも現れて、なんとプロポーズ、劇中でも私生活でもおめでとう紺野さん。笑

音パパ!最終回でようやく反町隆史が!!あんなかっこいいパパ、羨ましすぎです。
「それもまた人生だよ。子供たちが一生懸命考えた答えなら認めてあげたいんです」と天馬と音の婚約を白紙に戻る後押しをしました。
こんな数分で全てかっさらっていった反町隆史、おそるべしです。もうちょっと登場シーンがあったらよかったなと思いました。

そして勝負に負けてしまった天馬ですが、音に野菜炒めを作って欲しいと言います。音の家で野菜炒めを食べる天馬、すると天馬は音に別れを切り出します。
「音を変えたのは僕じゃなくて神楽木だった。ずっとわかってたんだ、でも認めたくなくて、繋ぎ止めたくて。」涙ながらに自分が悪いと訴える音ですが、天馬はこう続けます。
「もう終わりにしよう、音、僕にできるのは音が音らしくいるために背中を押すことだ。自分の気落ちに従って」
天馬、やっぱり素敵な王子様です、天馬は。このシーンも泣いた、音のことをこんなに長い間一途に想って、最後はその音のために別れてしまう、切ない。笑顔で音にありがとうと言える天馬はすごいです、そして天馬は音の背中を押し、晴のところへ行けと言います。
その直後に現れるのが愛莉たち、音をタコパに誘いに来ましたが、天馬と話状況を理解、そして天馬の耳元で、「失恋の先輩として言っておく、これから楽しいこといっぱいあるよ?」と言います。
画面いっぱいに広がる天馬と愛莉のアップ、いやいや、顔面偏差値!高すぎ!!!テレビ壊れるかと思いました。見ている方が妙に照れちゃう感じ。
それにしても王子様と小悪魔、お似合いでした。
めぐみ、愛莉、天馬…それぞれ新しい恋をして人間的に成長していければいいなと思いました。みんなに幸あれ!

ここまではすごくすごくいい流れ、いよいよ音と晴が結ばれる!って感じだったのに、回想シーンや妄想?シーンで終わってしまったんです!!!
この、そうじゃ無い感!もしかして続編ありきなの?と疑問でいっぱい。
初回から最終回まで、すごく楽しく見させてもらったんですが、最後だけモヤモヤが残るものとなってしまいました。ちょっと残念。花男のようにリターンズがあるんでしょうか。もし描かれるならまた見たいと思います。

トーキョーエイリアンブラザーズの宇宙人のドラマはどんな感じになるのか楽しみです。

花のち晴れ~花男 ドラマ全話まとめ 続編で音と晴の胸キュンシーンに期待したい

花のち晴れ、個々のキャラクターの成長著しいドラマでした!

そして主演の杉咲花ちゃんを始めとする俳優陣の演技力も高かったですね。中川大志くん、飯豊まりえちゃん、木南晴夏さん…そして福岡一の美女今田美桜ちゃんに、神楽木晴に大抜擢の平野紫耀くん、とにかく王道ですが面白い学園物語でした。
正直1話では平野紫耀くんの演技は、大丈夫かな?最後まで持つ?と思ってしまいましたが、話が進むにつれてどんどん上手くなっていき、最終的に花ちゃんや大志くんに引けを取らないくらいになっていた気がします。

演技力のおかげもあり、最後まで飽きずに見られました。少女漫画を元にしたドラマや映画が多い中、そして花男シリーズが大ヒットした上で花のち晴れをやる、博打だったのかもしれませんが、視聴率も安定していたし、面白かったです。きっと少し前のドラマと視聴率を比べちゃうと、今はネットで見る人も多いから見劣りしてしまうかもしれませんが…笑
裏番組にW杯日本戦があったのも痛かったですかね、実は私もW杯見てました笑

私個人としてはすごく好きなドラマでしたが、申し訳ないけど音にはそこまで共感できませんでした。すごくいい子で、勤勉で働き者という点ではすごく良かったんですが、ちょっと優柔不断過ぎたかなと…

どっちにもいい格好してたなぁなんて思っちゃいました。いや、音の立場上そうなってしまうのもわかるんですけどね!

愛莉やめぐりんの方が共感持てたなと思いました。一途に1人を想って、愛莉はやり方は許されたものではないですが、晴への想いがすごく伝わってきたし、めぐりんもそう、泥臭く追いかけてて、でも引き際を心得てて…この2人には泣かされることが多かったなと思いました。とりわけめぐりんが晴に別れを告げるシーン、めぐりん特製野菜炒めを私全力で晴を応援すると決めためぐりん、でも道場を後にすると泣き崩れてしまうシーンには私の涙腺も崩壊しました。

そして音への私の思いを代弁してくれたのが紺野さんですね!笑
最初の登場シーンから最後まで好感の持てるキャラクターでした!なんていい人、きっと音も初めてのバイトの先輩が紺野さんだったから続けてこられたんだなと思いました。最後はみーたんと結婚も決まり、幸せそうで良かったです。音の味方だけではなく、厳しいことも言ってくれた姐御です!

最終回、すごく遠回りをした音と晴が結ばれて、例の待ち合わせ場所でハグしてキス!という展開に期待していたのですが…
めちゃくちゃ期待はずれでしたー!

みんな同じことを思ったのではないでしょうか。
いや、完全に続編ありきの演出なのかな?だとしても少し物足りない終わり方でしたね。

最高潮に盛り上げといて、え?そこで終わり?って感じでした。
音と晴の胸キュンシーン、見たかったです!笑

まぁ、なんとなく続編がありそうな気はしていたので、そちらに期待です!

そして何と言ってもこのドラマですごく良かったのは主題歌&挿入歌!
キンプリの主題歌、流れるたびに花晴れを思い出しますね、効果絶大でした。
そして宇多田ヒカルの初恋、毎回すごくいいタイミングで流れてきて、泣かされました。
この2曲は続編でも流して欲しい、そう思いました。

花晴れ75話はこちら♪

花晴れのもくじページはこちら♪

花晴れ漫画の感想ネタバレ一覧はこちら♪

花晴れドラマの感想ネタバレ一覧はこちら♪

花のち晴れの漫画の無料試し読み方法

花のち晴れの無料試し読みはこちら♪

 

 

関連記事

NO IMAGE

ヘッドハンター ドラマ第1話の感想 谷口の少しヘタレが悩ましい

NO IMAGE

家政夫のミタゾノ ドラマ第6話のネタバレと感想 立てないふりをしてた女の子はミタ...

NO IMAGE

Missデビル ドラマ第4話の感想 中山は女性陣からは睨まれている

NO IMAGE

花のち晴れ~花男 ドラマ 第2話の感想 晴が音への想いを自覚する

NO IMAGE

シグナル ドラマ第8話のネタバレと感想 生贄に選ばれたのは金もコネもなく潰しやす...

NO IMAGE

ブラックペアン ドラマ第1話の感想 それを使えば神の手などいらない